人は誰しも、仕事で大成功を収めたい、理想の恋人を見つけたい、大金を手に入れたいと思っているものです。

しかし、いくら努力をしてもぜんぜん結果が伴わず、「私はなんて運が悪いんだ!」と自分自身の運のなさを嘆き悲しんだ経験がある方は多いのではないでしょうか。

何かを成し遂げようとするとき、いくら努力や忍耐を続けても、ちょっと「運」が足りないだけで成功しないということはよくあります。

そんな、運に見放されていると思っている方に、ぜひ実践してもらいたいのが「風水」です。

風水は、女性誌などでもよく特集されているので、ご存知の方は多いでしょう。
風水を活用して、少し部屋の模様替えをしたり、使っているアイテムを変えたりするだけで、誰でも運気を上げることができます。

風水に関する書籍もたくさん出ているので、その気になればすぐにでも、生活の中に取り入れることができるでしょう。

しかし、気をつけたいのは、本や雑誌から得たにわか知識の風水では、かえって運気を下げてしまうことがあることです。

風水を間違った方法で実践すると、幸運をつかむどころか、さらなる不幸へと突き落とされることになりかねません。

そこで、頼りにしたいのが占い師です。

占い師と聞くと、手相やタロット、易などによって相談者の悩みを解決するイメージが思い浮かびますが、よく当たる占い師は風水の知識をもっている人が多く、相談者の悩みを解決するだけでなく、運気を上げるアドバイスもしっかりしてくれます。

ですから、本格的に風水を生活の中に取り入れたいと思っているのなら、まずは占い師に相談してみましょう。

とはいえ、仕事や家事が忙しくてなかなか占い師のところへ行けなかったり、そもそも近くに占い師がいなかったり、という方もいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめなのが「電話占い」です。

電話占いなら、日中は仕事や家事で忙しくて出かけることができなくても、近くに占い師がいなくても、ちょっとした隙間時間を使っていつでも相談できます。

ここでは、風水の歴史や風水を利用するとどんな運気が上がるのかといったことなどと共に、風水を占いに取り入れている電話占いサイトの人気占い師を紹介します。

占い師のプロフィールのほかに口コミ情報もあわせて紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、多くの電話占いサイトでは初めて利用する人に限り、数分間の無料体験サービスを実施しています。
料金が気になる方は、まずは無料で電話占い体験を利用してみてはいかがでしょうか。

管理人管理人

では早速、風水の基本についてみていきましょう。

風水って何?

気分転換のために部屋の模様替えをしたとか、何となくいつもと違うルートで出勤したとき、思わぬ幸運に恵まれたという経験はありませんか?

もしかするとこれらの幸運は、無意識に風水のパワーを利用したからかもしれません。

風水とは、「環境が運を決める」という考えをベースとする開運のための環境学です。
風水の「風」とは空気の流れのことで、「水」は水気の流れのことです。
そして、これら風と水の流れ(大気の流れ)を整えることで幸運を引き寄せるというのが、風水の基本的な考え方です。

ちなみに水気とは、空気中に存在している水分のことです。湿気と言えば、わかりやすいでしょうか。

風水では空気だけでなく、空気中に存在する水分の流れも重視します。

水気が溜まることは風水的によくないことですから、湿気が溜まりやすいお風呂やトイレ、キッチンなど、いわゆる水場と呼ばれる場所の空気の入れ替えは、風水では運気を上げるために欠かせない大切なことだとされています。

持って生まれた「運」の状態を良くすることは簡単ではありませんが、その運の上に新たな運をどんどん積み重ねていくことは可能です。
その運を積み重ねる方法を示したマニュアルが「風水」です。

ですから、「自分は運が悪い」と思っている方は、風水というマニュアルを開いてその通りに実践すれば、おのずと運を引き寄せることができます。

風水によって未来を予測したり、大好きな人の気持ちを知ったりすることはできませんが、たくさん運を引き寄せることで未来を明るくすることはできます。

風水の歴史

風水が誕生したのは5000年ほど前の中国です。
当時の中国は商(紀元前1700年~紀元前1046年)という時代でした。

伝説上の帝王であり、中国を統治した五帝の最初の帝・黄帝(こうてい)が、天帝より賜った占術書「奇門遁甲(きもんとんこう)」が風水の起源だとされています。

当時は風水という名称ではなく、相地やト宅、地理学などと呼ばれており、「風水」と呼ばれるようになったのは4世紀ごろの晋の時代です。

郭璞(かくはく)という風水師によって書かれた墓地の選定書である「葬書」の中に、「気は風に乗じてすなわち散じ、水に区切られればすなわち止まる。古人はこれを集めて散ぜじめず。これを行いて止めるあり。ゆえにこれを風水という」という記述があり、これが風水と呼ばれるきっかけになったとされています。

風水は、当時の中国の人々が自然を利用しながら最適な環境をつくるために生活の中に取り入れてきたものです。

地相や天文、地理などの相互関係を読み解き、陰陽五行や九星、八卦、十干、十二支などを利用しながら、より良く生きるための環境づくりに役立ててきました。

日本における風水の歴史

そんな風水が日本に伝来したのは、聖徳太子が活躍していた推古朝(602年頃)のことです。
百済の僧侶・観勒(かんろく)が、暦法と共に風水の書物を日本に持ち込んだことがきっかけだとされています。

もともと風水は軍学として発展し、家やお墓、都市などを建てる際により良い土地を探すために利用されてきました。
そのため、日本でも平安京を始めとする都づくりのベースとして活用されました。

この後、戦国時代まで風水は「陰陽道」として知識人の間で発展してきましたが、徳川家康が風水を使って天下統一を果たしたことで、別の誰かに利用されることを恐れてその知識を封印したとされています。

そのため、日本では江戸時代以降、つい最近まで風水が注目されることはありませんでした。

陰陽五行説について

風水のベースにあるのは、「陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)」です。

陰陽五行説の陰陽とは、紀元前3000年ごろの古代中国に誕生した「宇宙の万物はすべて陰と陽のふたつのエネルギーから構成されている」という「陰陽思想」のことです。

この陰陽思想と、起源前2000年ごろに誕生した自然界に存在するすべてのものは「水(すい)」「木(もく)」「火(か)」「土(ど)」「金(こん)」の五行に分類されるとする「五行説」が融合して生まれた考え方が、陰陽五行説です。

陰陽五行説が日本に伝わったのは飛鳥時代とされており、以後明治時代に西洋の考え方が広まるまで、庶民の生活に欠かせない考え方として根付いていました。

風水とは、この陰陽説と五行説、さらに方角が司る運に基づいて、「気」の流れをよくしてバランスを取ることで運気を上げていく方法のことです。

風水ってどうやるの?風水における相生と相剋の意味は?

風水を西洋占星術や易占いのような、いわゆる占術の一つとして数えていいかは賛否のあるところです。

しかし、風水を知ることであらゆるものと調和した状態をつくり、人生に幸福や豊かさ、健康などをもたらすという意味では同じだと言って差し支えないでしょう。

また、簡単な風水なら自分で学んで実践できます。
ですから、わざわざ電話占いを利用する必要はないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、悩みが深ければ深いほどプロの占い師に細かい点まで視てもらうほうがいいでしょう。

なぜなら、風水にはいろいろな流派があり、さらにアレンジされているものもたくさんあるため、素人判断で手を出してしまうとかえって状況を悪くすることも起こり得るからです。

相生と相剋について

「私とあの人は相性(あいしょう)がいい」と言いますが、このときに使う「相性」というのは、本来、五行における水、木、火、土、金の関係を意味する言葉です。

五行ではこれを「相性(そうじょう)」と読み、五行それぞれがお互いを生かし合い、運気を強めていく関係のことを言います。

例えば、木が燃えると火がおこり、火が燃え尽きると土(灰)になります。
これはお互いに生かし合う関係であることから、木と火、火と土は隣り合うと相性が良いということになります。

逆に、火と水のようにお互いが対立し合って運気を下げてしまう関係もあります。
これを「相剋(そうこく)」と呼びます。

水は火を消してしまうため、生かすどころかお互いの気を消滅させてしまう関係にあるため、隣り合うことを避けなければなりません。

このように風水では、相性の関係を上手に使い、相剋となるような関係を避けることが基本となります。

方位ごとの運気や色

「西に黄色いものを置くと金運が上がる」ということを聞いたことはありませんか?

これは風水の中ではポピュラーなものの一つですから、実践している方は多いのではないでしょうか。

このように風水には方位というものがとても重要な意味を示します。

各方位の運気と相性の良いカラー、五行との関係性などを知っていれば、風水の基本であるバランスを調和させることができるでしょう。

各方位の五行や運気、相性の良いカラーなどは以下の表のようになります。

方位 五行 運気 方角の色 相性の良い色
恋愛運、金運 水色、黒 ピンク、アイボリー
北東 不動産運、貯蓄運、引越し 黄色、ブラウン 白、赤
仕事運、発展運、試験運 深緑、深い青 青、水色
南東 結婚運、恋愛運 明るい緑 黄緑、オレンジ
人気運、美容・美人運 赤、紫 黄緑
南西 家庭運、健康運、不動産運 黄色、ブラウン 若草色、ライトイエロー
西 金運、恋愛運、商売運 白、銀、金 ピンク、イエロー
北西 出世運、事業運 白、銀、グレー ベージュ、クリーム色、淡いピンク

上の表を見ると、例えば先ほど例に挙げた金運の場合、方位は西で、相性の良い色はピンクかイエローということになります。

流派によってピンクかイエローかの違いはありますが、上記の表に従えば、おのずと運気を上げることができるわけです。

風水を使ってアドバイスをする占い師は、相談者の生年月日などからその方の吉方位(運気を上げてくれる方角)を調べ、例えば引っ越し先に適した場所や、勝負服のカラーなどをアドバイスしてくれます。

ただし、占い師の場合は風水のほかにメインとしている占術があるため、その結果と照らし合わせながら相談者に最も適したアドバイスを伝えることになります。

風水でどんな運気が上がる?風水を実践するときの注意点は?

風水の基本はおわかりいただけたと思います。ただし、これまでお伝えしたことはあくまでも基本であって、風水で最も大切なことは先ほどお伝えしたように、「大気の流れ」を読むことです。

よく「良い運気を入れて、悪い運気を追い出す」と言われますが、風水で大切なのは、まさに良い運気を呼び込み、悪い運気をシャットアウトすることです。

そして、そのために欠かせないのが「キレイにする」ことです。しかも、特に重要なのは玄関とトイレを清潔に保つことなのです。

意外に思われたかもしれませんが、占い師に風水を視てもらうと、「とにかく、玄関とトイレはキレイにしなさい」と言われることがあります。

それは良い気は玄関から入ってくるので、そこが汚れていると入ってこなくなりますし、トイレを汚していると、そこに悪い気が溜まりやすくなるからです。

ですから、これから風水によって運気を上げたいと思っているのなら、恋愛運であれ、金運であれ、仕事運であれ、とにかくまずは玄関とトイレをキレイにすることから始めることをおすすめします。

部屋の中が汚いままでは、いくら風水を利用しても思っているような効果は得られないので気をつけてください。

風水で恋愛運や金運をアップ!

玄関やトイレ、部屋の中をキレイに掃除できれば、いよいよ風水を使って運気が上がるように部屋の模様替えや身につけるアイテムなどを揃えていきましょう。

例えば、恋愛運をアップしたいなら、部屋の色を明るくすることをおすすめします。

ブラックやブラウンなど落ち着いたカラーが好きな方もいると思いますが、恋愛運を上げたいならピンクやオレンジ、イエローなど、明るく軽やかな色のものをできるだけたくさん部屋の中に取り入れることです。

特にパステルピンクは恋愛運を上げるのに最適なカラーなので、インテリアやカーテン、ベッドカバー、パジャマなど、目につくものをパステルピンクに変えると恋愛運は向上するでしょう。

また、風水では、アクセサリーは金運と恋愛運を高めてくれると言われています。
アクセサリーは、五行では「金」と「土」に分類され、大地が持つ強力なパワーが宿っているとされているからです。

特にキラキラとしたアクセサリーをたくさん身につけていると、運気が上がりやすくなります。

ほかにも財布を金色や黒色にすると金運が上がったり、寝室のベッドを北枕にすると健康運が上がったり、吉方位に花や絵画、置物などを飾ると全体運が上がったりする効果が期待できます。

ただし、住んでいる場所や家の間取りは人によって違うわけですから、ただ単に部屋の模様替えをしたり、アイテムを揃えたりしてもあまり運気の向上は期待できません。

やはり、本格的に風水を生活の中に取り入れるのであれば、プロからのアドバイスをもらうのが一番です。
自己流では限界がある風水も、占い師の助言に従って行動すれば、すぐに結果が得られるでしょう。

電話占いの風水で当たると評判の占い師は?

電話占いで使われる占術は霊感や霊視、タロット、四柱推命などが中心になっていますが、これらの占術に風水を取り入れて相談者の運勢を上げることを得意とする占い師もたくさんいます。

しかし、初めて利用する方は、どの占い師に依頼すれば満足するアドバイスが得られるのかわからないですよね。

ここでは各電話占いサイトで人気がある、風水ができる占い師を紹介します。

ウィル(WILL)の美帆(ミホ)先生

美帆(ミホ)先生
美帆(ミホ)先生
性別 女性
鑑定歴 27年
料金 1分/360円
得意な相談内容 霊的問題、恋愛全般、人間関係、前世/来世
夫婦問題、子育て、風水、引っ越し、健康、仕事、開運指導

これまでの総鑑定依頼数は5万件を超え、未来透視の的中率が高いと評判のウィル所属の「美帆(ミホ)先生」。

未来透視のみならず、霊感・霊視やタロットカード、四柱推命、風水、九星気学など、多岐にわたる占術を駆使して鑑定結果を導き出します。

先生の鑑定では未来を見据えた上でさまざまな占術を使いこなすことから、相談者の悩みにより深くアプローチできます。
相談者が幸せに、そして楽な気持ちで頑張れるよう、親身になって最善を尽すことをモットーにしています。

ときには相談者の悲観的なマイナス感情にプラスエネルギーを送り、隠された潜在能力を引き出すことで目標へと導くこともあります。
また、先生自身がいじめや不倫、子育て、介護などを経験してきたことから、相談しにくい内容の悩みでも親身になって受けとめてくれます。

さらにメンタルトレーナーと心理カウンセラーの資格も有しているので、単に占いから導かれる結果を伝えるだけでなく、専門家としてアドバイスできることも先生の鑑定の特長です。

女性1-2

2回目の鑑定ありがとうございました。
2ヶ月前に15分ほど見ていただいただけの私をすぐに思い出してくださって、とても嬉しかったです。
先生のアドバイス通り、彼に「返信はいらないよ」と書いたLINEを送ったところ、すぐに返信が来ました!
これからも先生のアドバイス通りに連絡を取っていきたいと思います。
先生に話を聞いていただいてとてもパワーをもらえました。
また、改めて報告させていただきます!

ピュアリ(Purely)の希林(キリン)先生

希林(キリン)先生
希林(キリン)先生
性別 女性
鑑定歴 24年
料金 1分/340円
得意な相談内容 恋愛成就、出会い、片思い、相手の気持ち、相性、縁結び、縁切り、男心、女心、複雑な恋愛、三角関係、略奪愛、浮気、不倫、復活愛、復縁、結婚、離婚
人間関係、職場の人間関係、対人関係、仕事運、適職、転職、進路、就職、経営相談、人事、開業、廃業
夢、目標、ビジネスチャンス、ビジネスパートナー、パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、家族関係、夫婦関係
家庭問題、夫婦問題、親族問題、育児、子育て、シングルマザー、ドメスティクバイオレンス
相続問題、美容、精神問題、心の問題、うつ、トラウマ、いじめ、人生相談、健康運、金運、金銭トラブル
霊的問題、ご先祖様、守護霊様、お墓参り、魂の本質、前世、来世、夢診断、引っ越し、開運指導
ペットの気持ち、ペット交信、ペットへのヒーリング、パワーストーン選択

特別な能力を持つ家庭に生まれ、幼い頃から他人とは違う能力が備わっていると感じながら育ったピュアリ所属の「希林(キリン)先生」。
その能力に頼るだけでなく、統計学や風水、気学など、相談者の悩みを解決するために役立つさまざまな事柄を学んで鑑定に活用しています。

先生がメインとしているのはオーラ診断です。
まずは、チャクラの状態を調整しながら悩みによって乱れた相談者のオーラを診断し、霊感タロットや四柱推命、ダウジング、気学などを駆使して結果を導き出します。

また、風水では楽しみながら運気を上げるノウハウを伝授し、ほんの少し視点を変えて生活することを相談者のライフスタイルに合わせて提案してくれます。
そうすることで悩みが自然と解消し、運気を上げるきっかけになります。

先祖代々、脈々と受け継がれてきた先生の特別な能力が、悩みの渦中にいるあなたを再び光の中へ導いてくれるでしょう。

女性2-2

希林先生、先ほどはありがとうございました。
ちゃんとした占いの先生に占ってもらうのは初めてでしたが、ほんとに「すごい!」って思いました。
やはり相手の気持ちって自分じゃわからないので、すごく助かりました。
今までどうしていいのか悩んでいましたが、アドバイスに従って行動しようと思います。
勇気を出して電話してみて良かったです。ありがとうございました!

フィール(Feel)の蓮花(レンカ)先生

蓮花(レンカ)先生
蓮花(レンカ)先生
性別 女性
鑑定歴 21年以上
料金 1分/280円
得意な相談内容 恋愛、不倫、縁結び、復活愛、復縁、金銭、仕事
健康、人間関係、除霊、祈祷、開運、前世、アカシックリーディング

霊媒の血脈を受け継ぎ、守護霊交信とオーラリーディングによって、これまで1万人以上の鑑定を行ってきたフィール所属の「蓮花(レンカ)先生」。
先祖代々、地元で占い業を営んできた家庭に生まれ育ち、見えないはずのものが見えたり、他人の過去や未来を見通せたりする不思議な能力によって数々の悩みを解消してきました。

そんな先生の鑑定では、相談者が発する声の波動から相談者が持つ本来の魅力、今置かれている状況などを素早くキャッチし、適切なアドバイスをしてくれます。
また、ETR(エナジートランスファーリセット)という、運気の滞りに働きかける特別なヒーリングを施すことによって、魂に生まれたばかりのような純粋さを呼び戻し、悩みの解消へとつなげていきます。

そのほか、霊感タロットや数秘術、風水なども駆使しながら、相談者の気持ちに寄り添う鑑定を行っています。

女性1-2

鑑定していただいた結果がどうなったかなかなか報告できなかったのですが、この度、婚約の運びとなりました。
自分でも夢か現実かわからないほど、不思議な気持ちです。
振り返ると、先生のおっしゃった流れになっています。本当に感謝しかありません。
落ち着きましたら、ゆっくりお話を聞いてください。また、お電話します。